外壁塗装・屋根塗装・金属塗装・木塗装・室内塗装・光触媒塗装の事なら宮城県仙台市の大昇塗装

外壁塗装・屋根塗装・金属塗装・木塗装・室内塗装・光触媒塗装の事なら宮城県仙台市の大昇塗装

外壁塗装・屋根塗装・金属塗装・木塗装・室内塗装・光触媒塗装の事なら宮城県仙台市の大昇塗装 外壁塗装・屋根塗装・金属塗装・木塗装・室内塗装・光触媒塗装の事なら宮城県仙台市の大昇塗装 お問い合わせ
外壁塗装・屋根塗装・金属塗装・木塗装・室内塗装・光触媒塗装の事なら宮城県仙台市の大昇塗装
請求書に 『一式 ●●万円』と書かれてありませんか?
書かれてあれば要注意です。
工事が終ったあとに、他の名目で請求されるかもしれませんので要注意です。
 
訪問販売は、すべて割高になっているのが特徴です。
営業マンの取り分は、工事代金の50%というのも珍しくなく、割高は仕方がないことかもしれません。
悪い点は、少ない施工費で下請けに丸投げするケースもあり、ずさんな工事が伴うこともあるので注意を要します。
 
最初の見積価格を高く提示し、後から大幅に値引きをして安価な印象を与えることがあります。
しかし、算出根拠があいまいで、適正な工事がされるとは思えない場合があります。
 
下地調整とは塗装面をキレイにすることです。
ホコリや、剥がれかかった古い塗膜の除去、錆びた部分のペーパー掛けなどが曖昧だと、
たとえ高級塗料を使おうとも性能が発揮できず、仕上がりもそれなりです。
また、下塗りをしない業者もいるようです。
下塗りは上塗りとの接着剤、弱くなった下地を整えるなど重要な工程です。
 
内部に雨水が入りこまないように、シーリング剤などを使ってひび割れを埋めなくてはいけません。
放置しておくと外壁の剥げ落ちや漏水の原因になり、何のための塗装工事か分かりません。。
 
 
 

トップ | 会社案内 | 業務内容 | 事例 | 業者選びのコツ  | マップ | お問い合わせ